第17回 トイアンナの勝手に応援所

こんにちは、トイアンナです。LINE占いの結果をロジックで解体する本連載、今回の相談は一方的に振ってしまった彼の家へ1ヶ月ぶりに行ったところ、女の影があったので家中を引っ掻き回してしまった。その結果音信不通になってしまいました。しかし彼への恨みは消えず……とのお悩みです。

いやー、よく頑張りましたね……その彼氏さんは、心が太平洋ばりに広いです

わたしは別れた彼との復縁をのぞんでいました。「1人になりたい。しばらくは恋愛とかはいい」と言って一方的に別れてしまってから1ヶ月私はずっと待ち続け思い続けていました…

IMG_2875ISUMI_TP_V1

その愛、ホンモノですか?

このご相談者さんはご自分でも「取り返しのつかないことをしてしまった」と気付いているようですが、改めて彼女の行動を振り返ってみましょう。

(1) 一方的に彼を振る
(2) 1ヶ月後に家へ不法侵入
(3) 女の影があったので、家の中を器物損壊
(4) 今でも彼を憎んでいる

2つの違法行為が絡んでしまっている都合、今塀の中に入っていないだけでも良かったねとしか言いようがありません……(汗) 法律の話は置いておいて、ここでは (4)今でも彼を憎んでいる 気持ちについて深く掘り下げてみましょう。

さて、彼への気持ちは本当に愛情だったのでしょうか?ご相談を見ていると「彼は私のことをずっと好きでいてくれるはずだ、だって私は彼のことを思っていたもの」と、自分の感情の延長線上に彼の気持ちを置いていたように見えます。

付き合っている最中の浮気相手ならともかく、別れた後の彼はどんな恋をしようが自由なはず。ではなぜ m.kさんは彼を許せず、苦しむのでしょうか?

彼を許せないのは「自分を許せないから」
 
その答えは「男に捨てられるような自分が許せない」自分のプライドにあると思われます。m.kさんに限らず、明らかに自分にも悪いところがあるのに彼から裏切られた!と感じてしまうときは、「彼に愛されていない自分が許せない」と、どこかで感じていないでしょうか。

人は自分への怒りを、簡単に相手へ投影します。ステキな元彼を捨ててしまった自分が許せずに、心変わりした元彼を責めてしまう。どこまで彼の家をぐちゃぐちゃにしても、怒りが納まらない。そんな時は、怒りの対象が自分の中にあるのかもしれません。

「なぜ恨んでしまうのだろう」と悩んだときは、本当に責めたい相手を1度考えてみましょう。あなたが許すべきは、ふがいない自分自身かもしれません。

わたしは別れた彼との復縁をのぞんでいました。「1人になりたい。しばらくは恋愛とかはいい」と言って一方的に別れてしまってから1ヶ月私はずっと待ち続け思い続けていました…


復縁の悩みをもっと読む

トイアンナとは?
cdf9ae8ff2dce7999055e61c52343333

人気コラムニスト, ライター。ブログ『外資系OLのぐだぐだ』をはじめ、 人の生きざまを分析する文章でファンを獲得し月間50万PVを記録。
http://toianna.hatenablog.com/