◆第8回 トイアンナの勝手に応援所
「こんな年になってしまいました」なんて関係ない 
LINE占いに投稿された方の人生を霊力以外でも全力サポートする「トイアンナの勝手に応援所」、今回はアラフィフで結婚願望がある、纏々さんのご相談です。纏々さんはお悩みの冒頭から「47才シングルなままこの年齢になってしまいました。男性と最後にお付き合いしたのも13年前」と自信をなくされている様子。

70cf3ed3a63102de206e61c47a8800ab

でも、そもそも考えてみてください。年齢ごときで足きりする男なんて、私たちのお呼びじゃないわよと。事実として付き合いたい女性の年齢を気にする男性はいます。私はかなり昔、20代前半だったころに結婚相談所へ登録してみたことがあります。 

20代前半の女性を希望する男性、いったい上は何歳までいたと思いますか?75歳です。それを見た当時の私は思いました「うわ、キモちわるい」。若い女性を望むアラフィフ以上の男性なんて女から願い下げだよ!と。若い肉体を求める未熟な男性は女性全般から避けられますから、「こんな年でシングル」だなんて卑下せず成熟した者同士でお付き合いすればいいのです。

◆アラフィフは年齢制限よりも「条件のつけ方」に気を配れ 
と、同時にアラフィフだからこそ婚活でできることがあります。男性の好みを細かく絞ることです。若い女の子は「優しいひとがいい」、「オラオラ系は嫌い」なんてふわっとした好みでも結婚を目指すことができます。なぜなら同年代に未婚男子が大勢いるために、出会いを重ねるうちに「一番熱心に私を口説いてくれる彼でいっか」なんて消去法で若い子は結婚できるからです。 

しかし、アラフィフになると自ら婚活をしなければいけません。婚活では「私の好みのタイプは○○」とハッキリした条件がないと誰とも進展できず「彼でもない」、「この人でもなさそう」と流浪の旅を続けることになります。今回ご相談された纏々さんの場合は、ふわっとした条件がいくつも並んでいるのが気にかかりました。 

以下は纏々さんのリストアップした男性の条件です。 
・心が動く(恋愛できそう) 
・グイグイ口説いてこない 
・見た目が普通以上 
・心安らげる相手 

こういった他人が聞いても『じゃあ○○さんを紹介しようかな』と思いつけないふわっとした男性の条件が多い方、纏々さんに限らず多くいらっしゃるのではないでしょうか?こういう「客観的に紹介する人を絞れない」条件で男性と出会おうとすれば、紹介された人全員に会って吟味するしかありません。そして「何か違う」、「こんなに出会ってるのにムリなんて、私もう結婚できないのかな」と年齢のせいにして自己嫌悪に陥ります。実際のあなたは魅力的なのに、もったいない! 

◆男の好みは細かいほうが上手くいく! 
こんなタイプにおすすめなのが「いっそ細かすぎるほど条件を絞る」こと。上記の例ならば、自分がどんな人に「心が動く」のか、どんな人なら「心安らげる」のか。そして見た目はどういった顔が好みなのか。過去の経験を思い出して絞り込みましょう。 

たとえばサプライズプレゼントで心が動く、一緒に映画を見ていると心が安らぐ、といったように具体的な行動で条件づけをしましょう。そうすると先ほどの好みのタイプがこのように変わります。 

・サプライズをするのが得意 
・告白してから付き合う真面目なタイプ 
・塩顔男子 
・映画の趣味が自分と同じ 

こちらのほうが、あなたのお友達や結婚相談所も「この人が合うかも!」と紹介しやすいのではないでしょうか?「出会ってもうまくいかなくて」と思っているあなたは、好みの条件を1度具体化してみましょう。そうすることで、トントン拍子に好みの男性に出会いやすくなるはずです!


トイアンナとは?
cdf9ae8ff2dce7999055e61c52343333

人気コラムニスト, ライター。ブログ『外資系OLのぐだぐだ』をはじめ、 人の生きざまを分析する文章でファンを獲得し月間50万PVを記録。
http://toianna.hatenablog.com/